土地の測量・登記

HOME > 土地の測量・登記 > 土地境界復元

土地境界復元

  • 一度設置した境界標が亡失した場合に、再度、境界合意図面等を基に復元する作業です。
土地境界復元

境界復元

境界標が何らかの原因で亡失した場合、過去に取り交わした境界合意書や地積測量図等を基に、境界を復元することができます。

※地積測量図や境界合意書があったとしても、隣接地所有者との間に合意が得られていないような場合には、土地境界確定測量が必要になります。

土地境界復元の費用

土地境界復元
(測量を要しない場合)
費用:1点30,000円~(税・実費込)
  • ※調査費用、交通費が含まれています。
  • ※上記は参考価格です。官地立会を要する境界復元を実施する場合は別途、境界査定手続きの費用が発生いたしますので、ご了承ください。

必要書類等(詳細は面談時にご説明いたします)

作業期間

作業内容

  • 【ご依頼】業務説明、必要書類のご案内など
  • 【資料調査】役所、法務局などの官公署での調査
  • 【現場調査】現地踏査をいたします
  • 【現地立会】隣接者との立会をし、境界合意をします
  • 【境界標設置】現地に永久標識を埋設します

よくあるご質問

法務局に地積測量図があるのに、境界確定測量をしなければならないの?
例えば土地売却をする際、境界標がない場合には、法務局に地積測量図が備わっていたとしても境界確定測量をすることがあります。 買主と隣接者との後々の境界紛争を未然に防止するためです。 なお地積測量図でも、古いものは精度が悪いものもあり、現地との整合性が低い場合があります。 また、隣接土地所有者が境界立会もなしに分筆を進め、いつの間にか境界標が設置され、隣接地の地積測量図にその境界標が登記されていた、といったケースもありました。 いずれにしても、地積測量図や現況の境界標に疑いがある場合は、当事務所までご相談ください。

建物に関するご相談

土地に関するご相談